So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

評価次第で出る?出ない?最新型プリウス特別仕様車の謎 [新型プリウス 購入のポイント]

スポンサーリンク






徹底したマーケティングの結果、みんながほしがる!と予想したコンセプトで、登場した、新型プリウス。

それでも、実際に商品になって出てみないと、ウケるかどうか、わからないものですよね。
大きな仕様変更はできませんが、より、欲しくなる魅力的な車に主に装備、色を仕様変更したのが、特別仕様車なんです。

特別仕様車ってたくさんの種類がありますよね?



そもそも、新型モデルが発売されて、少し時間がたって、売れ行きが落ちてきたとき、そもそも、モデルチェンジに失敗して、超不人気車になったときなどに、特別仕様車が用意されることが多かったですね!

今のところ大人気の最新型プリウス。お得なモデルが出るのは、しばらく先かな?


最新型プリウスで特別仕様車が出るとしたら?



考えられるとしたら、特別色のボディカラー設定ですかね?これは実現しそうな気がします。クラウンのピンク、オレンジは候補の筆頭ですよね!

最近、WRCに復帰することを発表したトヨタですが、あのGazooレーシングのカラーリングそのままに、プリウスを発売したら、これもまた注目の的ですよね!


yarisp.jpg

こんなカラーリング

装備的に考えると、SグレードのトヨタセーフティセンスPの装着率は何パーセントくらいなんですかね?

SにセーフティセンスPを装備して、ナビを装備して、オプションで付けるよりも割安な値段設定にしたお買い得車を設定する、というのも、すぐ実現できそうなプランではないでしょうか?

あとは、ツーリングセレクションエアロスペシャル!みたいなネーミングにして、オプションで付ける純正、またはモデリスタエアロを最初っから装備して、そういうグレードを用意してしまえば、けっこう売れるでしょう。

あれだけのデザインになった最新型プリウス、とがったモデルが出てくると、面白いですよね!

G’sに期待しましょう!

スポンサーリンク





歴代のプリウスの特別仕様車とは?



ある意味、ツーリングセレクションも特別仕様車といえばその部類に入るかもしれませんが、基本的に、最初のカタログモデルに載っていなくて、ある期間だけ、または好評ならずっと、通常より魅力的な価格で設定されたモデルで、人気のある装備をつけて、お買い得にしたものが多かったですね!

中には、有名俳優や芸能人をイメージしたものや、アニメ、キャラクターなどの仕様も今までに多く出ています。キティちゃんバージョンとかはけっこう有名じゃないですかね!

今となっては当たり前の装備になってしまいましたが、

初代プリウスの特別仕様車には、シートの表皮がレザーとファブリックのコンビニなったり、特別色のボディカラーを用意したり。当時としては画期的な垂涎の的のDVDナビ!がセットされたり、という内容の特別仕様車が用意されていました。
初代10プリウスはあまり任意のある車ではなかったため、2代目3代目に比べると、お得な特別仕様車がけっこう用意されていましたね!

2代目になると、大分ハイブリットカーが認知されてきていて、お得な仕様を用意しなくても、そこそこ売れていたので、案外特別仕様としてのモデルは少ないです。

それでも、アルカンターラや本皮巻きステアリング、そしてナビなど、ちょっと上級思考のプリウスが出てきたのもこのころでした。

3代目になると、特別仕様はトヨタが設定するものではなく、200通りのボディーやシート、内装色を好みで選んであなた仕様に作り上げる、そんなマイコーデセレクションなるものが用意されていました。

お得にこれをつけました!的な時代は終焉を迎えたのかもしれません。

<当ブログ記事アクセスランキングベスト5>

☆1  プリウス新型納車!いきなりエアロ組むのもありです!?


 2  新型プリウス納期のメドはこれ次第!?人気の色はどれ?


 3  プリウス新型の実燃費ってほんとうのところどうなのよ?

 
 4  プリウス新型4WDが雪道に強く低燃費のこれだけのわけ


 5  プリウス新型バッテリー納車からどのくらいで寿命なの?

スポンサーリンク







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。